工場環境の改善と資源の有効活用は中部クリーン株式会社へ

ゆ・くりーん導入事例

取り付け例 1
0111 排水処理施設に油が浮上してN-hexが高いので排水負荷軽減用として使用。
OS-110
取り付け例 2
DSC00041 ダイキャストマシンの離型剤をマイクロバブルでパブリングして浮上油を回収
OS-100
取り付け例 3
037 マシニングセンターのタンクに油が多く浮いているのでセットして運転開始直後の様子。
FCP-3101
取り付け例 4
01010521.DSC01243 工場排水用ビットにスカムが浮上しているのでスカムを回収してから廃液出荷。(特製)
FCP-3201
取り付け例 5
tank-a 専用機のクーラントタンクに油が浮上、蓋をはずしてフロートをセットしているところ。
OS-105
取り付け例 6
021 (1) 機械加工工場の側溝からの排水枡が作ってあり、雨が降った後、ピットに油が浮くので浮上油回収装置をセットして油を取り除いた。
OS-110
取り付け例 7
DSC00116 マシニングセンター10台にクーラント液を自動希釈、自動供給24時間無人運転中
FAM20A
取り付け例 8
01030719.DSC01397 (1) 油の中に浮遊物(スカム等)が多く混入している場合、他にゴミ、布類が混入しても付属のインペラで強制的に外部へ掻きだすこともできます。(特製)
FCP-3201
取り付け例 9
imagesCAL773S4 マシニングセンターのクーラントタンクから浮上油を回収
0S-105
取り付け例 10
005 圧延機から流れる冷却水に油が混入するので油を回収
OS-100
取り付け例 11
DSCN0233 裁断用ギロチンの油圧作動油に取り付約4000L使用フィルターはデブスフィルター
FCP-551を専用に固定設置
取り付け例 12
0015 (1) 複合型NC旋盤(ガントリー付) 4台クーラント液を自動希釈、自動供給24時間無人運転中(サブタンクは後ろ100L)
FAM20A(旧モデル)
取り付け例 13
DSC00031 ジーゼルエンジン生産ラインクーラント液を自動希釈、自動供給24時間無人運転中
FAM20A
取り付け例 14
01090200.DSC01617 (1) マシニングセンターのスピンドル内パイプの切粉による詰り防止フィルターはBF-50使用
JPX500のハウジングのみ使用し
ポンプは既設の物をそのまま使用

<浮上油の悩み>
浮上油について、うまくいかない場合、既製品にとらわれず、独自の製品で悩みを解消いたします。
まずは、ご相談してください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0574-63-1221 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 中部クリーン株式会社 環境機械 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.